前まで使ってたhtc j one (HTL22)のカメラが謎の紫カメラ現象が起きて修理出すぐらいだったら
機種変しようと思い8月下旬に発売されたhtc j Butterfly2(HTL23)に変えてみた。

まず、HTL22と比べて

スペックは1.7GHzクアッドコアから2.5GHzクアッドコアにアップし処理能力が向上した。
1.7でも十分すぎるほどだったのがこれ以上の性能なので文句のつけようがなくなった。


サイズは138 × 69 × 10.5 mm から 145 × 76 × 10.5 mm で厚さは変わらず
4.7インチから5インチになり、手が小さい俺の手で扱うには限界の大きさとなった。
ちなみに、俺の手はPS3のパッケージとほぼ同じ高さである。(中指先端まで)


重さは157gから154gと軽量化された。
たった3gだが全然違う!HTL22はアルミボディだったのでそれのせいもあるかもしれないが
金属的な重さからプラスチックの重さに変わりチョー軽く感じた


バッテリーは2300から2700になりよりバッテリーがもつようになった



音質について

HTL22同様デュアルスピーカー搭載しステレオで高音質で音楽や動画を楽しめる
HTL22と違うところはHTL22はメタリックで高音が強かったのに対しHTL23は
バランス型の音質でより聴きやすくなった。HTL22以上に大音量でもうるさいとは
感じなかった。


カメラについて

HTL22は400万画素だけど光を集めることによりこの低画素でも十分に綺麗な写真を
撮れたが、HTL23ではその性能を生かしつつ1300万画素と向上しよりきれいな写真を
撮れるようになった。 最近のスマホではないデュオカメラ搭載し奥の被写体にピントを
ぼやかしたり、3Dで立体的な写真も撮れる。本体を傾けると写真も動くのでこれは面白い


まとめると

正直紫カメラ意外は正常だがこの現象と付き合うには限界がありいっそ
機種変したほうが得だろうと思ったし、機種変して良かったと思う。
現状最大限のネット速度が対応し、Googleドライブ60GB以上2年間使えるのは良いね
このまま、正常に使い続ければ2年以上はもちそうだなと感じたし最高のスマホと言えるだろう



あ、CMキャラクターが好きな乃木坂46だったから機種変したのは内緒ねw